--/--/--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    pagetop

    2011/03/18

    今後どうすべきか…!?

    クライストチャーチの地震からしばらく経ちました。

    今の日本と同様に、一時的な食料の買い占め、ガソリンなどの資源不足はありましたが、こちらでは二・三日で元通りになりました。(日本はエリア的にも人口的にも広範囲に渡っているためまだまだかかりそうですね…。)

    一部の地域ではほぼ元通りに戻ってきていますが、市内は相変わらず閉鎖されており、立入禁止になっています。

    軍や警察が出動し、巡回しているみたいですが、盗難や建物の取り壊しなどが問題になっているみたいです。

    建物の安全調査時、ドアをノックしても反応がない建物(民家、アパート、商業用オフィスなどの全て)は片っ端から扉を破壊して行われたため、鍵がかかっていない状態になっています。(避難しているのだから、いる訳が無いのですが…。)

    たとえ、一般人が立ち入り出来ない地域だとしても鍵が壊されたままでいるのは気持ちのいいものではありませんね…。

    我が家ももちろん鍵が破壊されたままですし、荷物もいつになったら持ち出し出来るかわかっていません。(アパートのオーナーさんはずいぶんと長い会議中みたいです)

    新聞によると、宝石店の宝石がなくなっていたり、レストランのテーブルやイスが勝手に軍の人により持ち出され使われていたりしているそうです。

    また、オーナーに何の連絡もこないまま、危険とみなされた建物の取り壊しが始まっており、市内でビジネスをしていた人が批判しています。
    (もしも、自分のお店やオフィスに行った時に何もかも取り壊されていたら困りますよね!?会計データや企業情報も何もかもが瓦礫の下です)

    噂では、クライストチャーチの市内が元通りになるためには数年かかるそうです。少なくとも2011年中には無理そうです。

    そんな訳で、昨年七月に会社を登記し、九月から営業していた我社も事実上運営不可能となっています。

    クライストチャーチの地震後からずっと、今後について考えていました。

    一度日本に帰ってビジネスプランを見直し、メインとなる事業の変更をして戻ってくるのか?それともそのまま日本に残るか?

    このまま残ってビジネスプランを変更するのか?

    とりあえず荷物もそのままだから、様子見で三ヶ月ほど滞在しよう。アパートの荷物の事が解決した後に日本に一時帰国しよう…と決めた所に今回の日本の大震災、大津波、原発事故です。

    あまり弱音をはいたりしたくはないですが、今後についてどうすべきかなかなか決断が下せておりません。

    クライストチャーチの状況、日本の状況を踏まえて考えていこうと思います。
    スポンサーサイト
    pagetop

    コメントの投稿

    非公開コメント

    pagetop
    プロフィール

    yutatayunz

    Author:yutatayunz
    ニュージーランドでの生活を体感できるブログへようこそ!
    ニュージーランドで会社を設立してからの日々の出来事を気楽にUpしてます。一緒に☆NZ☆を駆け回ってみませんか?

    ~1999
    高校卒業まで福島県の喜多方市でのほほんと過ごす

    2000
    海外に行ってみたいという気持ちを抑えきれずニュージーランドへ語学留学を決意する

    2000~2005
    その後大学を含め約5年間ニュージーランドに滞在

    2006~2010
    日本で約4年ほど仕事をして行く中で起業を決意

    2010~2011
    ビジネスパートナーと共にニュージーランドでCouponz Ltd設立。フリーペーパー事業、まつげエクステサロン、エージェント業の三部門で展開。地震のため、事業継続が事実上不可能になり休業中。

    2011/05/16
    QuakeSafe Ltd設立。

    ☆駆け回れ☆ニュージーランド!

    最新トラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。